日本自律神経学会


活動報告

最新の活動報告

各種委員会

編集委員会
1.「自律神経」発刊
  • 57巻1号 令和2年3月15日 (p 1〜104)
  • 57巻2号 令和2年6月15日 (p 105〜155)
  • 57巻3号 令和2年9月15日 (p 157〜191)
  • 57巻4号 令和2年12月15日 (p 193〜236)
2.運営状況

国際誌「Autonomic Neuroscience: Basic and Clinical」(ANBC)に関し、本学会会員の2021年度のANBC購読者は継続11名,新規0名,計11名である。

3.その他

自律神経誌論文賞について
前年度の論文数が少なかったため、「論文賞」の選考を今年度に繰り延べとした。
「自律神経」第56巻1〜4号および第57巻1〜4号に発表された原著論文と症例報告の合計13題について編集委員が評価した総合結果により、基礎1、臨床1の優秀論文を選定した。

▼基礎部門
野澤 羽奈
「後肢足蹠侵害性機械的刺激時のラット昇圧反応における外側腕傍核の関与」

▼臨床部門
齋藤 博
「温熱性発汗検査における斑状発汗・斑状無汗は交感神経節後性または汗腺レベルの障害を示唆する―パーキンソン病および多系統萎縮症との関連から―」

会員からの声